出湯温泉物語

新潟県最古の湯、五頭温泉郷出湯温泉。江戸時代から続く旅館「清廣館」より出湯温泉で広がる物語をお届けします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 彼岸の中日 | main | その後 >>

出湯温泉のお寺でヨガ

こんばんは。今日も気持のいい秋晴れのお天気でした。
日中は暑いくらいの気候でした。
今日から国体が新潟県で開催されています。本県では45年
ぶりの開催。応援にお越しの方々もご宿泊くださっています。

さて、今日は当館目の前の華報寺(けほうじ)で行われています
「お寺でヨガ」についてのご案内です。

出湯温泉の女将さん・若女将さんたちとスタートさせた
「お寺でヨガ」、たくさんの方々の支えのおかげ様で、そして
何よりご自身の素晴らしい努力の結果、全米ヨガアライアンスを
お持ちの地元出身の先生が毎週木曜日に出湯温泉の象徴
でもある「華報寺(けほうじ)」にてヨガを教えてくださっています。

最近なかなか昼間は時間をとることが難しく、めっきり教室には
お邪魔できませんが、気の向くときに、うっすらと覚えている感を
頼りに、ヨガマットを広げて部屋でヨガをしています。

ヨガは場所を問わず行っていただけるとは思いますが、やっぱり
お寺の本堂で行うヨガは心地よさが違います。天井の高い静かな
本堂で、先生のやわらかな声と優しい音楽が響き渡り、心と体を
リラックスさせてくれます。

会場の華報寺は曹洞宗のお寺で禅宗です。禅はヨガの一つである
瞑想を採り入れて教えを諭しています。そんなことからも、お寺の
本堂は、自分自身と向き合うのに、とても適した場所だと思います。

お彼岸でもある今週の木曜日、ヨガの時間は終わってしまったのですが、
ちらりとお寺を覗きにお邪魔したら、先生がまだいらっしゃいましたので、
図々しくも、「ちょっとポーズをしてくださーい」と、お願いをしてみました ↓



お疲れのところ、快くポーズをとってくださる、先生おふた方。
私のわがままなお願いに答えてくださり、どうもありがとうございました。

お寺でヨガ、ぜひ一度いかがでしょうか。
出湯温泉でのヨガは、ハードなものは行っていませんので、
初心者の方々もご安心して参加頂けます。ご興味がおありの方、
お気軽に挑戦してみてください。

そして、ヨガのあとの温泉もまた格別ですよ。

10月の「お寺でヨガ」の詳細です。

開催日: 毎週木曜日(1日・8日・15日・22日)
時間:  13:30〜15:00
会場:  出湯温泉 華報寺(けほうじ)
参加費: 一回500円
講師:  全米ヨガアライアンス認定講師
持ち物: ヨガマット(お持ちの方)、 飲み物 タオル など

お問い合わせ、お申し込みは出湯温泉にあります
先生の事務所
 
(株)サミラ 阿賀野事務所 AMIGA(アミガ) ジャパン
TEL: 0250-62-6580
Email: amiga@ebony.plala.or.jp

までどうぞ。

お寺でヨガ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://deyuonsen.jugem.jp/trackback/90
この記事に対するトラックバック