出湯温泉物語

新潟県最古の湯、五頭温泉郷出湯温泉。江戸時代から続く旅館「清廣館」より出湯温泉で広がる物語をお届けします。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 五頭温泉郷プレミアム旅行券 | main | 梅仕事 >>

お久しぶりです

 お久しぶりです。
またブログをほったらかしにしてしまいました。
すみません…

言い訳ですが、携帯電話をスマートフォンに変更
してからというもの、ついつい手軽さが勝ってしまい、
カメラで写真を撮ったり、ブログを書いたりする習慣が
遠のいてしまっていました…
いつも楽しみにご覧くださっている皆様、長い間
すみませんでした。

五頭山がほほ笑んでいたのは、もうだいぶ前のこと、
今となっては、「山滴る」候となりました。
柔らかな新緑は、濃い深緑となりました。
先日久しぶりにカメラを片手にお花の写真を撮りました。

 

 
やはり、カメラの写真は綺麗です。
へたっぴですが、またボチボチと宿の周り、五頭の景色、
阿賀野の風景を撮りますね。どうぞお付き合いのほど
宜しくお願いします。
 
先程、少し心穏やかでなくなることがあり、心がちょっぴり
沈んでいましたが、静まりかえった真夜中に、久しぶりの
ブログアップをしていたら、だんだんと心落ち着いてきました。

これからも、私の生まれ育った大好きな出湯温泉の
魅力をお伝えしていくことが、私のライフワークですね。
清廣館 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://deyuonsen.jugem.jp/trackback/387
この記事に対するトラックバック