出湯温泉物語

新潟県最古の湯、五頭温泉郷出湯温泉。江戸時代から続く旅館「清廣館」より出湯温泉で広がる物語をお届けします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< きのこの移動 | main | すまし顔 >>

縁の下の力持ち

こんばんは。今日は肌寒い曇り空の一日でした。

さて、先月オープンしました出湯温泉の「弘法の足湯」
ですが、こちらの足湯には心強い人生の先輩方が
大活躍してくださっています。

出湯温泉にお住まいのおじいちゃん、おばあちゃん、
おじちゃん、おばちゃんが、毎日入れ替わりでお掃除を
してくれているんです。ありがたいことです。

何とも頼もしい皆さん。ほんと、心強い味方です。

ちなみに今日は、私の祖母の当番の日でした。


弘法の足湯、ぽかぽか温まって、お勧めですよ。
寒い冬でも屋内型の足湯ですので、室内がほんわか暖かく、
おまけにラジウム温泉は吸うことでさらにその効果が上がるそうです。

お近くにお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

出湯温泉散歩 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://deyuonsen.jugem.jp/trackback/128
この記事に対するトラックバック